glossom

今はGlossomで、
日々やりがいを感じて働いています。

Agency事業部

Rumi Suzuki / 
鈴木 瑠美

鈴木 瑠美

営業と併走する、高感度のSNSマーケターとして

Agency事業部でSNS広告の運用業務を担当しています。Agency事業部はグリーアドバタイジング株式会社として子会社化されており、Glossomグループの中でも他とは少し異なる独立した事業部となっています。グリーアドバタイジング株式会社は広告代理店業務を行っており、その中でクライアントの広告効果を最大化できるよう、SNS広告の運用を担当しているのが私です。一口に運用と言っても様々ありますが、私は主にゲームアプリのキャンペーンの対応を行っています。リリースされるアプリに合わせて運用スケジュールやユーザーのターゲティング、掲載するテキストなどを決めて、それらをまとめてクライアントに提案します。実際に運用が始まると、今度は広告効果が上がるよう、分析や改善を重ねていきます。SNS広告の運用は、デスクワークがメインになりますが、営業担当者と一緒にクライアント先まで行って提案したり、メディアとの情報交換をしたりと、外に出る機会もあります。ゲームや配信するメディアの知識を付けること、そしてやトレンドなど、幅広いことに興味を持つことが、広告の運用では大切だと思っています。

「チャレンジ」「チームワーク」「アットホーム」に惹かれて

鈴木

Glossomに入社する決め手となったことは、2つあります。
1つ目は、どんなことにもチャレンジできる環境があることです。私は入社してまだ1年少しですが、すでにSNS運用業務と新規開拓営業の、2つの業務を経験することができました。前職では営業の経験はありましたが広告は全くの未経験でした。でも、会社が一人ひとりの「○○がしたい!」という声に耳を傾けて、私にもたくさんのチャンスをくれたことが嬉しかったです。
2つ目は、社風です。面接の時から感じていたことですが、アットホームで優しく、メンバー各人は個性がありながらも、団結力があります。また、目標に対して全員で達成しようとする姿勢、得意不得意とするところをそれぞれ補いながら業務を遂行するところなど、言い出したらきりがありませんが、「皆で一生懸命頑張る!」というカラーの会社だと思います。

答えはきっと、Glossomにあります

就職、転職活動は人生においてすごく大きなイベントだと思います。私自身、何が自分に向いてるのか、自分が何をしたいのかが分からず、たくさん悩みました。でもそれは決して無駄なことはなく、そのおかげでGlossomに巡り合えたと思っています。私にとって未経験の広告業界に飛び込むことは、とてもとても大きなチャレンジでしたが、今はGlossomで、日々やりがいを感じて働いています。広告の業界で挑戦してみませんか?一緒に働けることを楽しみにしています!

ENTRY