glossom

一人一人の強みを伸ばした上で、
最高のチームを作りたいと
思っています。

経営管理部

Hiroto Narushima / 
成嶋 啓人

成嶋

それぞれがより力を発揮できるような環境を

取締役 経営管理部長として、グループ3社のコーポレート部門の責任者をしています。常勤役員の中で、コーポレート部門の管掌は私しかいないので、大変責任あるポジションだと思っています。取締役に就任してから今まで、特に力を入れてきたのが業績管理です。というのも、事業の状況をリアルタイムかつ正確に認識していくことは、経営において意思決定の精度を上げるために、大変重要だからです。その甲斐あって、今では売上や費用認識、管理会計といった、会社の方針を担う数値関連の基盤がしっかりできてきたと思っています。これからは社員1人1人が力をつけ、持てる力を発揮できるよう、今以上に環境を整えていきたいです。もっと「組織」を強くしていきたいですね。

より大きな価値の提供のため、課題解決を最速で

成嶋

取引先、お客様、従業員などといったステークホルダーに対して、より大きな「価値」を提供していきたいです。Glossomグループはインターネット広告を生業としているので、商品やサービスの供給者とお客様のマッチングを洗練させることで、双方にとってより精度の高いソリューションやサポートを提供することができます。そんな中で、コーポレート部門の責任者としては、常に攻めと守りのバランスを意識したいと思っています。もともとの性格が攻めタイプなので、今はあえて守りを意識するようにしていますね。
そして今一番大事にしているのは「誠実さ」と「公平性」です。「事業を成長させたい」という想い、これは企業人ならあたりまえです。でも、そのために誠実性や公平性に欠けることは、決してやってはいけない。Glossomにジョインして今の役割を担って2年ほどになりますが、特に意識しています。攻めについては、組織や制度の課題解決を最速で推進したいと考えています。今は100人規模の組織ですが、3~500人の組織でもスムーズに回るような仕組みや業務フローを先んじて築き、事業の成長加速に寄与していきたいです。

組織や自分自身を改善していける人へ、チャレンジの場を提供します

一人一人の強みを伸ばした上で、最高のチームを作りたいと思っています。現状に決して満足することなく、自分自身や組織をより良くしていける人と一緒に働きたいですね。Glossomに入ったら、これまでにない経験の機会を得られるはずですので、一緒に課題を解決してGlossomを成長させていける仲間をお待ちしています。

ENTRY